Top
タグ:ベランダガーデン ( 49 ) タグの人気記事
Top▲ |
季節外れの植え替え


b0144426_17543931.jpg



今日は朝からいい天気。
そんなに寒くもないし、澄み切った空気が気持ちいい
…てなことで、本日ストレリチアの植え替え決行。


b0144426_17573839.jpg



ストレリチアが自力で鉢を割ってくれているとはいえ、割れているのは一部のみ。
このままでは鉢から抜くことはできないので、周りを割っていきます。
うちにはトンカチがないので、モンキーレンチを使ってトンテンカンテン。
ひび割れていたあとの2面を割ってみたら根がビッチリ。


b0144426_1812492.jpg



そろそろ…と思って引っこ抜こうにも、あまりにもミッチリ詰まっているので抜けない。
仕方がないので鉢を横倒しにして、底から10センチほどのところから切り分けることに。
ところが、園芸ばさみでは歯が立たないのですよ。
ガッチガチなうえに、鉢底石にガッツリ絡まった根っこはそうそう簡単に切れないので、
ノコギリを持ち出してようやく切り離し完了。


b0144426_1863391.jpg



ようやく引っこ抜けました。
抜いてしまえばもうこっちのもの。


b0144426_1871739.jpg



12号のプラ鉢へと植え替えました。
植え付けの位置が上過ぎましたね。
白い茎の部分が出ちゃってる。
同じ失敗をまたしてしまいました。
この部分はバークチップで隠してしまおう、そうしよう。

この鉢もいつまでもつかしら?


b0144426_18105231.jpg



割れちゃった鉢。
スマートで気に入っていたんだけど。
長い間おつかれさま。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-11-27 18:12 | 未分類
むむむ…限界


b0144426_17294058.jpg



ストレリチアの鉢の異変に気付いてから数日。
日に日に広がるヒビを見つめながら不安になっておりましたが、
とうとう本日。


b0144426_1731052.jpg



割れた。…というか割られた。


b0144426_17313524.jpg



鉢底までゴボウみたいな根っこがビッチリ。


b0144426_17323259.jpg



さすがにそのままでは根に悪そうなので、とりあえず新聞紙で保温も兼ねてくるんでみました。
見かけなんて気にしちゃいられない。

にしても。このまま春まで…というわけにはいきそうもないので、
今週末には植え替えしようと思ってます。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-11-23 17:35 | グリーン
エライコッチャ


b0144426_18362498.jpg



最後のストレリチア。

8月末に咲き始めたストレリチア・レギネ。
次から次に花が開いて、とうとう最後の1本。
長ーく楽しめる優秀なお花です。


b0144426_18363259.jpg



ところで、毎回花を咲かせるのは、個性的な姿のストレリチア2号のほう。
スラリとカッチョイイ1号は元気まんまんなのに花芽が出ないんですよね。
花芽がでないまま、どんどんドンドン成長して一株から立派な二株へ。

そんなある日…


b0144426_18363799.jpg



チー「ふんふん♪くんくん♪…なんか気になるよ」


b0144426_18364535.jpg



チー坊がやたらに鉢を気にしているな〜と思ってよく見てみたらば、
割れてるがな……(汗)

そうね、前回の植え替えは2007年。
もう3年も植えっぱなしですもの。

ストレリチアの根っこの力は凄いんだよ!という噂は聞いておりましたが、
本当に凄い。
これは陶器の鉢なんですけれども、けっこう分厚くて丈夫にできているので油断してました。
あのゴボウのような根っこが、中からムキムキと鉢を割っているのですよ。
おそろしや。

このひび割れは、日ごと大きくなって来ています。
早く植え替えてあげたいけれど、今は時期的に良くないし、春になるまで待ちたいけれど、
この鉢、持つかしら………。

エライコッチャ、ドナイシヨ。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-11-21 18:54 | グリーン
極楽の鳥


b0144426_20434587.jpg



ストレリチアが咲きました。

昨年は真冬に咲いて、2ヶ月間も美しい姿を保っていましたが、
今年は真夏に咲いた。…なんでまた…。


b0144426_20434996.jpg



さすがに暖かい国のお花だけあって、今年は蕾から開花までがとってもスピーディでした。
あれよあれよといううちに、蕾がぷっくり膨らんで。


b0144426_20435439.jpg



この花以外にあと3本蕾が控えています。
うれしいなぁ。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-08-29 20:48 | グリーン
7月のベランダ


b0144426_16301481.jpg



シロップにしたりお茶にしたり、何かと大活躍しているレモンヴァーベナ。
日当りのベランダで放っておいたらわっさわさになってしまった。
狭いベランダで水やりのために行き来するたび葉っぱに触れて、
その度そこいらにレモンのいい香りが漂います。
…が、最近ちょっとお邪魔になってきたので、ハサミでばっさりと。
剪定した枝は洗って、紐で括って陰干し。
乾燥したらお茶として楽しみます。


b0144426_16301996.jpg



剪定後の本体はこんな姿に。
でも夏はこれから。まだまだ復活してくれると思います。


b0144426_16302388.jpg




こちらは先月種を蒔いたキャットニップ。
だいぶ大きくなって来ました。
紫蘇の葉にちょっと似てる。


b0144426_16475084.jpg



元気いっぱいポインセチア。


b0144426_16303237.jpg




だいぶ枝が混み合って来ました。
もう一回くらい剪定が必要かな?



b0144426_16303652.jpg



ストレリチアレギネにも花芽が付きましたー!
これで2度目。
またあのきれいなオレンジ色の花が楽しめそうです。
…でも咲くのはいつになることやら。
秋頃かな。ヘタすると冬になるかも。


b0144426_16304040.jpg




こちらはベランダ最前線に陣取る、テーブルヒマワリーズ。



b0144426_16304684.jpg




ユーカリも絶好調ですよ。

夏の陽射しをたっぷり浴びて、グリーングリーンな7月のベランダ。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-07-19 16:50 | グリーン
丸坊主のユーカリ…その後


b0144426_2061843.jpg




一時は丸坊主になってしまったユーカリですが、



b0144426_2062825.jpg





ふさふさに復活しましたよ。
バッサリ切ってしまっても大丈夫なんですねぇ。



…風邪をひいてしまいました。
喉がイガイガするなぁと思ってから眠れなくなるほどの痛みになるまで
ほんの半日ほど。
もうだいぶ良くなりましたが、本調子に戻るまではまだしばらくかかりそう。
みなさんもご用心を。
喉の違和感には要注意ですよ。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-05-27 20:19 | グリーン
ベランダの新入り


b0144426_15532788.jpg




なんだかんだで5月も終盤。
そろそろベランダも模様替え。

冬から春に向かってベランダを彩ってくれたビオラとパンジーともお別れ。
で、そのあとにやって来たのがラベンダー。



b0144426_15533735.jpg




はい、ラベンダー3鉢目です。
前からウチにいるのがフレンチラベンダーのキューレッド。
こんどのはイングリッシュラベンダー。



b0144426_15534731.jpg




キューレッドは頭にひらひらレースが付いていて、濃いピンク色の花を咲かせますが、
イングリッシュは、すらりと伸びて青っぽい花を咲かせます。
一般的に「ラベンダー」というとこっちを想像する人のほうが多いんじゃないかな。

このスラリとした姿に憧れていたんです。



b0144426_15535853.jpg




お次ぎは、わが家のバラ…と言いたいところですが、
バラではなくて「カリフォルニアローズ・フェィスタ」
バラとはなんの親戚関係もなくて、ホウセンカの仲間だそうです。



b0144426_1554853.jpg



花色はラバンダーオーキッド。
満開になったらかわいいだろうな〜。



b0144426_15542345.jpg




それから、毎年植えてる「ミリオンベル」
今年はゴールドの花色を選んでみました。
これから秋口まで次々に花を咲かせてくれるよいこちゃんです。



b0144426_15543246.jpg




さてさて、パソコンやってると必ず足元にチーがやって来て文句を言われます。
なんでー?
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-05-22 16:19
新芽わさわさ

ポインセチアのついでにバッツリ剪定されたユーカリ
剪定後、数週間経っても新芽が動く気配がなかったので、
「もしかしたら失敗した?」
とドキドキしておりましたが…


b0144426_19285035.jpg




ここんとこの陽気につられて、わさわさ動き出しました。
小さい葉っぱがくちゃーっと集まって、木の幹に引っ付いています。
こんなに小さくても、ちゃあんとユーカリの形。


b0144426_1929015.jpg




引いてみると、ただの棒なんですけどね。
よくみると小さい新芽がバランス良く出てきています。

良かった〜。剪定前よりバランスが良くなりそうです。



b0144426_1929916.jpg




ポインセチアも動き出しました。
まだユーカリより小さな新芽。



b0144426_19292051.jpg



茶色い写真ばっかりではなんなので、花の写真でも…。
実家から嫁入りしてきたフクロナデシコ。
花の後ろに小さな袋が付いているのです。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-05-04 19:43 | グリーン
アンジェリケ


b0144426_21285681.jpg



八重咲きチューリップのアンジェリケ。
白チューリップに続いて、続々開花中。


b0144426_2129488.jpg




薔薇みたいにふわふわしてて、素敵なのです。



b0144426_21291350.jpg




こんなにかわいい花だとは思わなかったなぁ。
来年もぜひ、育てたいと思います。



b0144426_21292239.jpg



ラベンダーも満開なのだ。

ねっ!チー坊。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-04-25 21:37 | グリーン
剪定の季節ですよ


b0144426_2259155.jpg





なぜだか知りませぬが、
我がblog、検索ワードランキング1位がずーっと『ポインセチア 剪定』。
みなさん、そんなにポインセチアの剪定に悩んでおられるのかしらん?
それとも、昨年の冬に買ったポインセチアをどうしていいかわからなくて、
検索しておられるのかしらん?


b0144426_22592348.jpg



試しに今日も確認してみましたが、やはり1位の『ポインセチア剪定』。


では、このワードでこちらに来られましたあなたのために、

コホン!
「ポインセチア、そろそろ剪定時期ですよ〜〜〜〜〜〜!!(関西方面)」
心配しなくて大丈夫ですから、伸びきった枝はカットしちゃってください。
ひと月もすれば、見事に復活してくれますよ。


b0144426_22594935.jpg




↑こちら、剪定前のお姿。
秋にハダニにやられてしまって、葉っぱが所々茶色くなって、
見た目があまり良くなかったのですが、それでも元気にしていました。
今年こそ、きれいなグリーンの葉っぱを茂らせて貰おうと思って、
いつもより大胆にカットしてみました。
また、元気に復活してね。



b0144426_230125.jpg



ついでと言ってはなんですが、
パランスの悪かったユーカリも、のこぎりでバッサリいってみました。
ユーカリも生命力の強い木だというので、大丈夫だと思うのですが…。

新芽が生えてくるまでは、ちょっとドキドキなのです。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-04-13 23:15 | グリーン
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin