Top
混沌と洗練と


b0144426_9572681.jpg



朝の東京ミッドタウン。


この間の東京旅行、まだまだ写真がありますのでもうしばらくお付き合いくださいませ。



b0144426_9573220.jpg




まだ人も少ないミッドタウン内をカメラを持ってふらふら。
なんだかイチイチおしゃれなのですよ。
ちょっと暗めの廊下の先には、カラフルなディスプレイ。


b0144426_9573782.jpg




エレベーターホールだってこのとおり。
トイレサインもデザインされたものらしいです。



b0144426_957427.jpg




レストランゾーンへ向かう通路にはズラリとストレリチア。
大阪ではウンベラータの行列だったけど、ココはストレリチアなのね。
どの鉢にもオレンジ色の花が咲いていたので、「すごいわぁ」と思って近づいたら
半分くらいは造花だった。
本物のストレリチアの鉢に、造花が挿してあったのです。
↑実はこのアイデア、私も数年前に自宅でやってました。ふふん♪

さて、そろそろ次の目的地へ。


b0144426_10102441.jpg




東京、六本木。
都会のど真ん中にも紫陽花は咲くのですね。






b0144426_10103279.jpg



ガラスでできた気球?


b0144426_10103719.jpg



いえいえ、国立新美術館です。
「オルセー美術館展」なんて魅力的な展示をしていましたが、
時間がないので建物見学のみ。
この不思議な建物をぜひとも観てみたかったのです。


b0144426_10104886.jpg



あ、電球がいっこ切れてるわ。


b0144426_10105452.jpg



宇宙ステーションの中みたいなの。


b0144426_1010587.jpg



あそこでランチでもしたかったのですが、すごい人出で断念。


b0144426_10111589.jpg



なんとも不思議だねぇ。


b0144426_10112193.jpg



ミュージアムショップで買い物をしてから、さようなら。

六本木って不思議な街ですね。
新しいものと古いもの。
洗練されたものと混沌としたもの。
セレブを気取ってるかと思えば庶民的だったり。
それが街の魅力になってたりするのかな。
今度はじっくり眺めたみたいです。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2010-07-24 10:27
<< パンチェッタ、はじめました | ページトップ | 7月のベランダ >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin