Top
冬の夜明け
b0144426_22225162.jpg

冬の朝は、寒くて、暗くて、あんまり好きじゃないのです。
真っ暗な朝の空を見ていると夜なんだか朝なんだか分からなくて、
「何でこんなに暗いのに、起きなきゃなんないのだ」と悲しい気分になってしまう。

これは、28日の朝の空。
最近は起きてしばらくすると、東の空が白んでくる様子が見られます。
ここ数日はいい感じのグラデーションに見とれながら出掛ける準備をしています。
これからはどんどん明るくなっていく。
朝はやっぱり太陽の陽射しをいっぱいに浴びたいのです。
[PR]
Top▲ | by angers03 | 2009-01-30 22:30 |
<< 曇り空と梅のつぼみ | ページトップ | オレンジと緑のコントラスト >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin